わるもののテキトー折り紙日記2

趣味レベルの折り紙についてのブログです。   折り紙のコンセプトは 「一枚、不切にはこだわらない」ことと、 「誰でも折れる」ことです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウシさん

黄道12星座をアップしおえて、次はどうしようかと少し悩んでいたのですが、
黄道12星座のうちの「牡牛座」で、敢えてウシっぽくしてないと書いて、
リアルでもそういう風に言ってたのですが、
ある日こんなことを言われました。

「そんなこと言ってホントは出来ないんじゃないの?」

ハイ?
今、何て仰いました?

「そんなこと言って、ホントは出来ないんじゃないの?」

・・・・・
綺麗に言い直しやがった。
台詞からして某大人気海賊マンガのパクリじゃねーか。

オイ。Σ(-_-メ)ピキーン
ナメんなねーちゃん。(稲中風)

ウシ。


と、いうことで出来ました。ハイ。
折り方は殆ど同じですが頭の形を改変しました。
15cm正方形3枚です。

私の折り紙はこんな風に他人に挑発されると良く思い浮かぶ傾向にあります(w

・・・あ、だからってムリに怒らせんといてください。
私の原始的なやり方だと新作の開発には時間がかかりますので。
スポンサーサイト
  1. 2005/07/28(木) 09:48:22|
  2. 動物折り紙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リス

おはようございます。
朝からお腹が大変なことになってます。

何か脱水症状で熱も出てきました。(-_-;;;

ちょっと今日は仕事休んでおとなしくしようかと思います。

そんな状態なので作品も10年くらい前に思いついた「リス」にしておきます。
これは自分の作品と言えば作品なんですが出来てすぐに子供向けの折り紙の本にもう少し顔の形を綺麗に整えたものを発見してしまったので、オリジナルの主張はあんまりしてません。

リス

リス・後ろ


15cm正方形1枚、不切りです。特に基本形はありません。
比較的簡単で見た目もかわいらしいのでお子さんにうけが良いです。
幼稚園の子供達に教えたことも。
ただ、後ろから見ると尻尾の裏地が見えてしまう欠点があります。

いろいろこれにまつわるエピソードとか付加したいとこですが・・・
すいません、トイレ行きたいのでこれだけでカンベンしてください。

⊂⌒⊂(; _, ,_)⊃ グウウウウウ

次回はこれの発展形、「エリマキトカゲ」の予定。
  1. 2005/07/29(金) 09:40:31|
  2. 動物折り紙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

エリマキトカゲ

おはようございます。
昨日はご心配をおかけしました。おかげさまでだいぶ良くなりました。
ビバ、正露丸。
今日は予告通り「エリマキトカゲ」をお送りします。

折り方は殆ど昨日のリスと同じです。
オーストラリアに行ったときに現地の子供ウケしそうなネタを考えているときに思いつきました。

日本ではいまいちウケが悪かったんですがオーストラリアでは皆さん良く判ってくれました。
これとカンガルーを大量に折り続けた記憶があります。


Frilled Neck Lizard


ちょっとあんまり良い写真が撮れませんでした。(-_-;
15cm正方形一枚、不切です。
逃走行動に入った立ち上がって襟巻きを広げたエリマキトカゲを表現しました。

尻尾が長すぎるように感じるかも知れませんが、実際のエリマキトカゲはかなり尻尾が長いのでこんなものかな、と。

文句ある?
あるかも知れないけど・・・
これからトイレに逃げ込むので聞こえません。(笑)
  1. 2005/07/30(土) 11:10:38|
  2. 動物折り紙
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

キリン

最初に少し飛ばしすぎてオリジナルのネタが少なくなってきました。
オリジナルじゃないのがだんだん増えてくるかも知れません。
著作権とかどうなんだろう?(´・ω・`)
微妙にドキドキしています。

そんな中、今日はごく最近「ゴジラ」を考えていたら何故か思いついた「キリン」を。
キリン


どこがどうゴジラかって、それはもうご想像にお任せしますが何故か出来ました。
ヒントを言うと首になっているあたりを尻尾にするつもりでした。

15cm正方形、不切、3枚です。

シルエットは綺麗なんですが背中の接続のあたりに少しごまかしがあって、実はまだ未完成です。
Σ(-Д-;) ガーン
そんなもんアップすんなとか言わないでください。
ネタを考えるのも以外と時間喰うんで。(-_-;

キリンというと麒麟を思い浮かべる人もいるかと思います。
霊獣ですね。
ただ、個人的には一体どこがどう似ているのか、ジュゴンを人魚と間違えたのと同じくらい納得がいかないです。ハイ。

キリンはその体型から馬の仲間と思いこんでる人が結構居ますが実はウシの仲間です。
モーと啼くはずです。
角だってちゃんとあります。
よくよく見ると関節の形とかが馬よりウシに似ているので、今度動物園に行ったときはウシ・ウマ・キリンを良く見比べてみても面白いと思いますよ。
ちなみに先程ジュゴンの話を振ったのでもう一つ付け加えますとジュゴンはアザラシの仲間ではありません。これも似てるから勘違いしてる人が多いですが。
ジュゴンは海牛目で草食、アザラシは食肉目でめっちゃ肉食です。
進化の過程でこのように全く違う系統の動物が似たような形質を獲得することを収斂(しゅうれん)と言います。

ただ、キリンとウマの場合、収斂とはやはり言わない希ガス。(-_-;;;
  1. 2005/08/17(水) 10:29:57|
  2. 動物折り紙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カンガルー

ここ何日か更新さぼってました。
吸いません。イヤ、すいません。
まあ実際私はタバコ嫌いですが。(^_^;
スタートダッシュで頑張ってきましたがこれからこんな感じでややとびとびな更新になると思います。ご容赦。

さて、今日はカンガルーを紹介します。
これは私のオリジナル作品ではなくて、以前ネット上で作り方を拾って少し手を加えたモノです。
カンガルー

15cm正方形不切2枚です。鶴の基本形二つで構成されています。
お腹の子供がチャームポイント。

お腹の子供と袋の部分を中に折り込めばオスになります。
でも今回画像用意するの忘れたのでオスの方はリクエストがあったらと言うことで。(^^;
お腹の袋がカンガルー最大の特徴なので、頼まれて最初に作るのはほぼ間違いなくメスですからまあメスだけで良いでしょう。(適当)

このカンガルーはとにかくオーストラリア人には大ウケでした。
数年前になんかの学会で公演をやってもらったオーストラリア人の人に頼まれて、考えるのが面倒だな~と思っていたらネットで作り方を探し当てたんで作りました。
もとの作り方だと子供が可愛くなかったので少し改良。
実はかなり簡単なので本当は作り方講座に取り入れたいんですが何しろ俺のオリジナルじゃないもんで出来ません。ごめんなさい。(>_<

それにしてもカンガルー、人気者ですよね。
実物は一回触ってみたことがありますが尻尾がかなりパワフルでした。
有袋類でもっともお腹の袋が目立つ動物なので袋の中とかも触ってみたかったんですが・・・怖くて出来ませんでした。(笑)
それにあの袋、育児嚢は人間で言うと子宮と乳首が一緒になったモノですから簡単には触らせて貰えないかも知れないです。ハイ。(-_-;
(厳密には子宮とは言えませんが実質ほぼ子宮です。生物学やってるくせに言葉が適当ですいません。)
  1. 2005/08/22(月) 08:43:10|
  2. 動物折り紙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゾウ

さて、そろそろちゃんと折り紙を載せないと
タイトルがウソじゃん、とクレームがきそうなので自分のオリジナルでなくて心苦しいのですが子供に人気、ゾウさんなど。
ゾウ

24cm正方形、1枚、不切です。

ゾウの折り方には何種類かあるのですが、私はこのゾウが一番それっぽくて好きです。
折り方は10年くらい前に折り紙の本を立ち読みして覚えました。
どの本だったのかは今もって不明。(-Д-;)

今回いつもより少し大きめの紙で折っています。
これは折り方が難しいからではなく、折り上がったときの大きさの問題です。
いつもの15cm正方形に比べて一回り大きい紙で折りましたが2枚折り、3枚折りの動物に比べるとやはり小さめです。
いつも通り組み合わせで大きくしても良いのですがこういう単純な折りのものを組み合わせで作ろうとするとどうしても一つのパーツを折る回数が減ってしまい、見た目がショボくなるのと、強度において問題が生じるのとでこのゾウの発展形としての組み合わせ成形は断念しました。
よりリアルなゾウを造ろうとたまに研究しています。(W
すいません、ちょっと本業が今忙しいものでたまにしか考えてないんです・・・(-_-;;;

このゾウはオリジナルではないため折り方は載せる予定はありませんが、もし折り方を知りたい方が居ましたら私までご一報下さい。
  1. 2005/09/02(金) 08:56:51|
  2. 動物折り紙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クマさんを作ろう

数年来、いや、十数年来ナゾなことがあります。

「ある~日、森の中、クマさんに・・・・」

そう、童謡、森のクマさん。

あのクマは、一体何がしたかったんでしょう?
何から逃げろと言ってるのか、逃がしといて何でわざわざ白い貝殻の小さなイヤリングなんか届けに追いかけるのか。
逃げるのを追いかけるのに興奮するたちなのかも・・・(-_-;;

まあそんなことを昨日思い出しまして、少しネットで調べてみたら英語の歌詞があってそれを直す過程で生じた矛盾なのかも、と言うことでした。
詳細は謎のままですが。
(英語の歌詞だと、クマさんはもうかなり凶暴な熊で、「鉄砲も持ってねーくせに俺様から逃げないのか?おのれは?」みたいな感じでした。)

で、そういえば熊は折ったことが無いなぁ、と思い、ちょっと試しに作ってみました。
4足歩行の哺乳類なのでセオリー通り鶴の基本形2枚で構成してみます。

くまさん


うーむ・・・(-_-;
微妙な出来具合。ついでに写真もピンぼけになってしまった。
そもそもクマって、あんまり飛び抜けた特徴がないので表現しづらいんですよね。
しかも日本人の場合一部地域の人を除いて日常的に見かける動物でもないのでイメージが湧きにくいですし。

すこし後脚が太すぎる気がするのと何となく全体にコンパクトな感じがして凶暴性が感じられないので出来上がりとしてはイマイチ。
もう少し改良しないといけまへんな。

そして、後輩を捕まえて「ね、これ何に見える?」と、きいてみたら・・・

「犬ですか?」


Σ(-Д-;) あう。
ワカタヨ、モトガンバルネ、ワタシ。orz
  1. 2005/09/07(水) 09:09:27|
  2. 動物折り紙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クマさんを作ろう2

さて、前回クマのつもりで作ったら犬と言われたので少し工夫してみました。
脚を細めに。
そして顔を大きめに。
それと、クマにしかできないポーズをさせてみました。

kuma2.jpg


どんなもんでしょう?(´・ω・`)

もう少し角度きつめに。

kuma3.jpg


クマっぽくないかな~。
自分ではクマに見えるんですが・・・


試作一号と共演させて今日はシメ。
kuma4.jpg

  1. 2005/09/10(土) 21:17:09|
  2. 動物折り紙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アカハライモリ

さてさて、久々の更新です。
すいません、リアルで学会やら何やらでカナーリ忙しくて。(-_-;
そしてその後だらけていたもので更に。(オイ

と、言うことで今回は私が実験動物に使っているアカハライモリを折ってみました。
イモリ1

イモリ2

15cm正方形、不切、1枚で折れますが作品ではお腹の赤を出すために2枚重ねで折っています。

お腹側はこうなっています。
イモリ3


自分ではかなりうまくできたつもりなんですが・・・
困ったことに最近イモリを見たことがない人が多くて、なかなかこの出来が判って貰えません。(-_-;

ちなみに本物はこんな感じ。
イモリ(本物)


気持ち悪いという人も居ますが、実物は結構可愛いです。
トカゲみたいですが両生類ですのでカエルとかに近い動物です。
再生能力が高くて、高校の生物の教科書なんかにも載っていますから知ってる人は知っているみたいな感じでしょうか。
私はこれの成体と幼体、幼生を全部飼育していますが実験動物として飼っているので名前とかはつけていません。栄養とかにもあんまり気を配っていません。人でなしに聞こえるかも知れませんが名前とかつけると情が移ってしまうので・・・(´・ω・`)
あ、成体というのは性的に成熟した大人、幼生はオタマジャクシ(みたいなヤツ、イモリの場合見た目はウーパールーパーの小さいヤツって感じです)、幼体は変態を終えて揚陸しているが性的にまだ成熟していない状態です。
ちなみに私はこの幼体が好きで、飼うのは難しいんですがかなりの数を飼っています。
情が移ってしまってもう実験に使えません。(T_T
だって、こんなサイズなんですよ?
イモリ(幼体)

清少納言じゃないですが小さいものは可愛いです。やっぱり。
  1. 2005/10/13(木) 09:20:46|
  2. 動物折り紙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

タヌキ

さてさて、久しぶりに折り紙で更新しようかと思います。

今回は日本固有の動物、タヌキを折ってみました。
と、言っても実在のタヌキではなくておとぎ話などに登城する想像上のタヌキです。
狸


15cm正方形1枚、不切です。
リスの基本形を少し変更して作りました。

実はこの狸、ある知り合いから依頼されていた「チンチラ」という動物を考えていて出来てきたモノなので、弱冠タヌキっぽさが弱いです。(オイ
まあ私の作るものですからそこら辺はご勘弁。(^^;

タヌキと言えば昔から人を化かすと言われています。
「狐七化け、狸八化け、貂九化け」
と言いますから狐よりは狸の方が化けるのはうまいようですね。
さてさておとぎ話の狸と言えばオスの下半身のアレが有名ですが・・・
表現できませんでした。
イヤ~、下ネタは大好きなんですけどね、やっぱり「折り紙」というキーワードで引かれるとお子さんなんかもご覧になるかと思いますし。

その辺は一応自主規制と言うことで。(^^;


まあ、何気に子供の方がそういう下ネタは大好きだったりするわけですが(笑)
  1. 2005/10/30(日) 19:24:44|
  2. 動物折り紙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タヌキその2

ええ、昨日の新作、「タヌキ」がですね、思いのほか不評でして・・・・
(´・ω・`)

なんか、
「リスにしか見えない」
「尻尾長すぎ」
「リスでもタヌキでもない中途半端な出来」

と、酷評を受けております。orz

そこで、少々改良を加えました。
おとぎ話のタヌキより実際のタヌキに近づけて尻尾を小さくし、また前脚の向きを下向きにしてみました。
タヌキ


今度はタヌキっぽいと思うのですが・・・どうでしょうか?

--
おとぎ話や童話のタヌキというとなんか滑稽なイメージがありますが、それは実のところ近世に入ってから定着したイメージで、それ以前に出来上がっている昔話ではもっとおどろおどろしい雰囲気を出している動物、イヤ、妖怪です。
例えば真っ先に浮かぶのはやはりかちかち山のタヌキでしょう。
お婆さんを殺してその肉をお爺さんに「婆汁」として喰わせるタヌキは近世以降の福の神的要素の加わったタヌキからは想像も付きません。
人を食う狢(むじな)の話なんかもよくありますよね。

ところで、タヌキとムジナ、この区別は実は地方によって違うそうです。
本来ムジナとはアナグマを指すそうですが地方によってはタヌキを狢、アナグマを狸と呼んだり、あるいはハクビシンを指したりするとか。
最近ではついアライグマとイメージが混同してしまいますね。
私の昨日の作品もアライグマのイメージが混ざり込んでいる気がしてきました。
(^_^;

生物学をやっている人間としてはあるまじきことでしたね。

でもまあ、ほら、昔話の狸のイメージで折ったわけですから・・・
こういう「外見的な特徴よりもイメージの方が強い」動物を折るときにはイメージ優先になっちゃうもんですから・・・カンベンしてください。m(_ _)m

ていうか実際リアルな狸を折っても多分おでぶな犬と見分け付かないと予想。
Σ(-Д-;)
  1. 2005/11/01(火) 17:10:42|
  2. 動物折り紙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

前々回、タヌキを折りました。
タヌキと来たら次はやっぱり・・・キツネだよね?
そんなこと言われました。
自分でもそう思いました。
思いはしましたが・・・・
キツネ、キツネね。はいはい。・・・。

よし、良いですか、皆さん、今日俺はキツネを折りました!
折ったのはキツネです!キツネだよ!

狐1


どうでしょうか?
狐ですよね!

よし、これだけ言っておけば「顔の長い犬」なんて言い出すヤツもいなくなるだろう。(笑

いやぁ、タヌキのところでも少し触れましたが形の変化だけで表現するのが難しい動物っているんですよ。
ライオンの雌の尻尾の折り方を変えて「虎」と言い張っても誰も虎には見てくれないし。
私は折り紙を考える段階では「これ、何に見える?」と、人に聞いてみて出来具合を確認しますが、一度折り方が決まったあとでは「これ、~だよ。」と、言ってしまいます。
相手に先入観を与えてしまうわけですね。するとたいていの人がそう見えるようになるから不思議です。

で、まあ実際リアルに折るとあんまり犬と見分けがつかないので、タヌキと同じような折り方で「童話の狐」も折ってみました。
狐2


昔話とかに出てくる人を化かす狐のイメージ。
ずるがしこく見えるように顔を思い切り細くしてみました。
中国の伝承では狐にはランクがあって、年を経るごとに妖力が増すとか。
比較的ランクの低い狐は人に化けるのに頭蓋骨がいるとかそういう伝承もあった気がします。テキトーでスイマセン。m(_ _)m
ちなみに陰陽で言うとタヌキは陽、狐は陰だそうで。狐には女性的なイメージがあるようですね。
あと、人を化かす狐で伝承に残る有名な妖狐と言えばやっぱりアレですよね。金毛白面九尾の狐の玉藻の前。尻尾の数が多いと強いんでしょうか。やっぱり。

ま、そんなめんどくさいもの折りませんがね、私は。(;゜◇゜)クワッ
  1. 2005/11/11(金) 09:21:42|
  2. 動物折り紙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

わるもの

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

【格安レンタルサーバを紹介してお小遣いGET!】 【初心者からプロまで気軽に使える格安サーバはココをクリック】

Recent Comments

最高級ひな人形を驚きの低価格でお届けします ★彡 子供英会話教室をお探しの方は必見です! ★彡

Recent Trackbacks

Archives

Category

黒酢屋本舗 ケーイーレスローションフォーメン【問屋さん.net】

Links

Search

ケーイーレスローションフォーメン【3本セット】【問屋さん.net】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。