わるもののテキトー折り紙日記2

趣味レベルの折り紙についてのブログです。   折り紙のコンセプトは 「一枚、不切にはこだわらない」ことと、 「誰でも折れる」ことです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

たまには記事本文の引用くらいしますか。


茶髪を理由に高校2年の女子生徒(17)に授業を受けさせず、髪に黒色のスプレーをかけたのは人権侵害だとして、京都弁護士会(田中彰寿会長)は24日までに、京都市立日吉ケ丘高校(同市東山区)に対し、改善を求める要望書を送付した。
 要望書などによると、女子生徒は茶髪を理由に学生証用の写真撮影を学校に拒否され、2年生だった昨年4月、髪を黒く染めるスプレーを無理やり教員にかけられた。8月には、同じ理由で授業を受けずに下校するよう指示され、テストが受けられなかった。
 女子生徒はやむなく髪を黒く染めたが、その後休みがちになり、10月、通信制私立高校に転校した。精神的ショックで、現在も精神・神経科に通院しているという。
(共同通信02月24日)


何が問題なのかわかりませんな。
この先生はむしろ良くやったと思う。
明らかに校則を意図的に破った生徒の方が悪い。
こういうのを叩くから生徒の側がどんどん先生をなめだすのだ。
学校側はこんなことを問題にしようとするバカ弁護士に負けてはいけない。
そもそもこの生徒だって黒髪がいやならはじめから高校に行かなければ良いのだ。
義務教育ではないのだから。
わざわざスプレーなんか使わずに頭から墨汁かけて職員室の前で正座1時間くらいでも良いんじゃないかと思う。
こんな程度で精神科に通院するようでは精神薄弱と言われても仕方が無い。

と、今日はちょいと過激に書いてきましたが、私の意見が正反対になる場合がいくつかあります。
例えばもし、この生徒が生まれつきの茶髪だったのだとしたら、または元来何らかのコミュニケーション障害のある生徒だったのだとしたら、この教師は速やかに処分されるべきであると考えます。

でも何も記述の無い所を見るとまあ多分染めてたんでしょうな。


どっちにしてもこんなことをわざわざ記事にして取り上げること自体あほらしいというのが本音です。
マスコミの低能さ加減が伝わってきますな。

そんでも2chのコピペレベルの紙切れを偉そうに国会で持ち出したどこぞの白痴議員よりはましですがね。
スポンサーサイト
  1. 2006/02/24(金) 21:25:25|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<今日は宣伝です。 | ホーム | ウサギ>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/03/06(月) 05:22:48 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://warumono2.blog17.fc2.com/tb.php/55-574c1c03

わるもの

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

【格安レンタルサーバを紹介してお小遣いGET!】 【初心者からプロまで気軽に使える格安サーバはココをクリック】

Recent Comments

最高級ひな人形を驚きの低価格でお届けします ★彡 子供英会話教室をお探しの方は必見です! ★彡

Recent Trackbacks

Archives

Category

黒酢屋本舗 ケーイーレスローションフォーメン【問屋さん.net】

Links

Search

ケーイーレスローションフォーメン【3本セット】【問屋さん.net】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。