わるもののテキトー折り紙日記2

趣味レベルの折り紙についてのブログです。   折り紙のコンセプトは 「一枚、不切にはこだわらない」ことと、 「誰でも折れる」ことです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

折り方「ライオン」その3

さてさて、今日はライオンの折り方第3回です。

いつも通り朝のひと仕事をさぼってのアップですのでやっつけ仕事脱力系な内容ですがご勘弁を。(-_-;

ライオン20

ま、とにかく折っていきましょう。今回は後半身の作製です。
もう一つの方の鶴の基本形を手に取りましょう。図のように「羽」の一枚を下に折り下げて「背中」の部分の三角を露出させます。(言うまでもないとは思いますがカギかっこで囲んであるのは鶴の一部の名称として使っているからです。ライオンに羽や三角の背中があるわけではないのであしからず。イヤ、何しろこの時期わけの判らんクレームつけてくる人が稀に居るもので・・・)

次に脚の部分を折り出します。
ライオン21

中割り折りで90度曲げて下さい。ライオン22


次にしっぽを作るための準備にはいります。
ライオン23

鶴の「背中」にあたる三角の部分を図のように折って折り目を付けて下さい。後で紙の「ゆがみ」が出るのを利用するだけですのでそれほど厳密に中心に合わせる必要はありません。(正確にはこの折りは要らないのですがこう折っておくと後で奇麗にまとまるのです)ライオン24
こんな折り目がつくはず。

続いてしっぽを細く折っていきます。
紙が光ってしまって少し判りにくいですがこんな風に開いて、ライオン25

上部をつぶしながら細くします。ライオン26

両方やってライオン27
こうなればOK。
図で見ると判りますがしっぽの先はぴったり合わせません。わずかに広げます。ここ重要。(`・ω・´)

二つ折りにして
ライオン28
「お腹」が出っ張っているとかっこわるいので図のように内側に折り込みます。

次にライオン29
ライオン30
このようにしっぽに角度がつけられるようにするために一度折り込んでから戻します。
この折りによって尻尾に折る余裕が産まれるので内側に折り込んで先端を残して細くします。
ライオン31
言い換えるとこれによって先端を太く見せます。

ライオンのしっぽはとても重要です。黄道12星座の獅子座のシンボルもライオンのしっぽをモチーフにしています。ネコ科動物としては珍しい先にふさのあるしっぽを表現しないとたてがみがあってもライオンらしく見えなくなります。注意。

ライオン32

このままでもいいのですが、横からの視点で構成している作品ですのでシッポをねじって横から見え易い形にします。軽くひねるだけで良いです。

後はライオン33
前半身と同じように脚を細くしつつ足を作れば後ろ半身の出来上がりです。柔らかい紙の場合には少しぐねぐねにしてあげるとそれっぽいかも。

接続はこんな感じになりますのでライオン34

脚の長さや前半身の胴体部の角度で調節しておいて下さい。ライオン35
前半身の胴体部の先端はこのように曲げて「支え」を作ります。
ライオン36

後はたてがみが出来れば完成です。
スポンサーサイト
  1. 2006/08/02(水) 09:51:07|
  2. 折り方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<折り方「ライオン」その4 | ホーム | 折り方「ライオン」その2>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://warumono2.blog17.fc2.com/tb.php/87-3cb4ce1d

わるもの

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

【格安レンタルサーバを紹介してお小遣いGET!】 【初心者からプロまで気軽に使える格安サーバはココをクリック】

Recent Comments

最高級ひな人形を驚きの低価格でお届けします ★彡 子供英会話教室をお探しの方は必見です! ★彡

Recent Trackbacks

Archives

Category

黒酢屋本舗 ケーイーレスローションフォーメン【問屋さん.net】

Links

Search

ケーイーレスローションフォーメン【3本セット】【問屋さん.net】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。